北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
CineBench R20(MAXON)

長らく使われてきたCineBench R15の後継となるCineBench R20が公開された。なお、R20からはMicrosoft Store経由の入手となる。

早速ダウンロードし回してみた。PCが多少古いのはご容赦いただきたい。
 
Xeon E5-2680 v3 CineBench R20 (2019年3月6日)

同じPCのCineBench R15のCPU scoreが3299だったので、随分と数字がインフレした印象だ。

なお、右上のFile→Advnced benchmarkの項目にチェックを入れるとSingle-threadの性能も計測してくれる。

・・・が、(Multi-thread有効の)通常計測と比較するとかなり時間がかかるので覚悟しておくこと。



コメント
この記事へのコメント
163259 
最近の新しい命令に対応したらintelもちょっと有利にはなるかもしれないね
2019/03/06(Wed) 21:45 | URL | LGA774 #-[ 編集]
163263 
おっと。Willさんは現在Xeon使いでしたか。どこかでスペック見ることできましたっけ。
2019/03/06(Wed) 23:23 | URL | LGA774 #-[ 編集]
163276 
参考になるかわからないけど
Ryzen 5 2400G
win10 64bit home
Ram 2666 8Gx2
1812 - 1761
でした。
何か思ってたより低い
2019/03/08(Fri) 01:37 | URL | LGA774 #-[ 編集]
163284 
>163259
Intelのレイトレ使ってるって書いてあるから相当Intel有利になってると思う
それ自体はIntelの新しい命令には対応してる様子
2019/03/08(Fri) 23:24 | URL | LGA774 #sSHoJftA[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://northwood.blog.fc2.com/tb.php/9710-2317ea07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック