北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
AMD Ryzen 3rd Generation 16-core Engineering Sample Details Leak - Early Clocks Listed(OC3D)

1月のCESでAMDは第3世代Ryzenを紹介した。このときAMDが見せたのは8-coreのProcessorであったが、明らかにもう1つの8-core CPU chipletを追加して16-coreとすることが可能なものであった。
そして今回、リーク情報に詳しいTUM_APISAK氏が16-core “Zen 2”のEngineering Sampleのスペックを明らかにした。現在、16-coreのCPUはX570チップセット搭載マザーボードでテストが行われている模様である。


16-core “Zen 2”の周波数はBase 3.30GHz / Boost 4.20GHzである、この数字は現行の16-core製品―Ryzen Threadripper 2950Xの3.50GHz/Boost 4.40GHzと比較しても悪くない数字である。
ただし、あくまでもこれはEngineering Sampleであり、最終的な製品では周波数は異なるものになるだろう。それでもハイエンド向けのThreadripperと比べると電力周りに制限がかかるAM4でこの数字は優秀である。
 
この情報元であるTUM_APISAK氏は今までもTwitterで複数のリーク情報をもたらしている人物である。もちろん鵜呑みにするのは禁物であるが、AM4 16-coreのEngineering Sampleの存在が示唆されたのは非常に興味深い。

AM4の16-core CPUネタは昨年末に“Ryzen 9 3850X/9 3800X”という形で出てきたことがあり、最近もそのネタが掘り返されて扱われることがある。だが、今回の情報で出てきた周波数は3.30GHz/Boost 4.20GHzと“Ryzen 9 3850X/9 3800X”とは異なる数字である。つまり、昨年末の情報がほじくり返してきただけ・・・というわけでもなさそうである。

16-coreがAM4で登場した場合、Threadripperの16-coreと比較すると、メモリ帯域では不利であるが、消費電力的にはThreadripperよりも扱いやすいものとなることが期待されるだろうか。

第3世代RyzenはComputex 2019でより多くの情報が明らかにされ、7月に正式発表されると噂されている。CESの時点で明らかにされたのは8-coreまでであるが、Computex 2019では追加の情報が来るだろうか? 楽しみにして待ちたい。

○まとめ
  ・AM4向けとなるRyzen 3000 series(“Zen 2”)の16-coreのESがあるらしい
  ・周波数は3.30GHz / Boost 4.20GHz?
  ・AM4 16-coreはThreadripperより消費電力が低い製品になると予想される


コメント
この記事へのコメント
163866 
ついに16コアの追加情報が出てきましたね。周波数も気になるところだけど、値段はもっと気になる。2台のryzenの内、まず5の方から更新するから8コアのESの情報リークしないかな?16コアの周波数もESのものだから、製品版はのびる可能性大で、ワクワクする。
2019/05/13(Mon) 06:32 | URL | Socket942 #-[ 編集]
163869 
正直驚きはしていない
例の右下の空間に収まるべきものが収まったという印象
(本当はあそこにはiGPUが載って超強いAPUが出てくるんじゃああと思ってたけど…)
2019/05/13(Mon) 12:20 | URL | LGA774 #-[ 編集]
163870 
6コア以下は2000シリーズ併売ですかね、価格維持で
2019/05/13(Mon) 12:45 | URL | LGA774 #-[ 編集]
163872 
上限12Cになりそうな噂だったけど16C出るかねー。
一般家庭の用途ではメモリは帯域よりかレイテンシが効くと思いたい。
2019/05/13(Mon) 20:55 | URL | LGA774 #-[ 編集]
163879 
12コアは16コアの選別落ちだから、当然16コアも存在する
2019/05/14(Tue) 01:56 | URL | LGA774 #-[ 編集]
163880 
16コアcpuが一般用途で活躍するには、OSやsoftの最適化がまだまだ必要だね。AMD頑張って!
2019/05/14(Tue) 06:19 | URL | Socket942 #-[ 編集]
163891 
本当は空いてたところにGPU載せたAPUを出したかったけど、Navi出すの遅れる事になってCPU載せることにした。そんな話に見えなくもないな。
2019/05/14(Tue) 14:17 | URL | LGA774 #-[ 編集]
163893 
CPUチップレット乗せれば16コア
GPUチップレット乗せれば8コア+GPU
IOダイを強化して4チップレット載せられるスリッパ

こんなラインナップになったら低予算PCからハイエンドまで隙がない製品になるなーとか妄想していたら自作したくなった
2019/05/14(Tue) 15:56 | URL | 通りすがり #-[ 編集]
163894 
>163869
基本的にZENAPUは1世代遅れで出してくるから出てくるとしても来年だろうし
ちょっと前に言ってた今は出すつもりはない的な事は今年のラインナップで出すつもりはないって意味のつもりだったんじゃないかなって
2019/05/14(Tue) 15:56 | URL | LGA774 #mQop/nM.[ 編集]
163895 
7nm以降は周波数を上げるどころか維持するのも難しいのかな。低消費電力の話はよく聞くが高周波数の話は聞いたことがない。
インテルもノートPC用を優先するようだから、そう思えてくる。
2019/05/14(Tue) 17:21 | URL | LGA774 #-[ 編集]
163900 
まあロードマップから一旦スリッパ消えた時点で予測できる話ではある
フルロードすればメモリ帯域が不足するだろうけど幸か不幸かOS側があほだから大した弱点にはなるまい
個人的には8コア高クロック版でL4キャッシュでも積んでくれた方がずっと面白いとは思うけども
2019/05/14(Tue) 22:54 | URL | LGA774 #-[ 編集]
163902 
IOチップが別の石なら、それを取り替えて4ch DDR4とすることも可能ということか
ソケット側で配線をどうしているかは知らないが
2019/05/15(Wed) 20:10 | URL | LGA774 #-[ 編集]
163909 
4GくらいのDDR5積んで
APUならVRAM,上位多コアはキャッシュとかにないかな?
2019/05/16(Thu) 08:02 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://northwood.blog.fc2.com/tb.php/9777-70fbf848
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック