北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森八雲. Since July 10, 2006.)
AMD Ryzen 3000 Announced: Five CPUs, 12 Cores for $499, Up to 4.6 GHz, PCIe 4.0, Coming 7/7(AnandTech)
AMD announces Zen 2 CPUs, feat. 12-core Ryzen 9 3900X(bit-tech.net)
AMD Announces 3rd Generation Ryzen Desktop Processors(techPowerUp!)
AMD Reveals the Full Specifications of their Ryzen 3rd Generation Lineup(OC3D)
【詳報】AMD、12コアの「Ryzen 9 3900X」など第3世代Ryzenを7月7日発売(Impress PC Watch)

Computex 2019のKeynoteにおいて、AMDのCEOであるLisa Su氏は第3世代Ryzen desktop processor(以下Ryzen 3000 series CPU)を発表した。Ryzen 3000 series CPUは“Zen 2”アーキテクチャを採用し、TSMC 7nmプロセスで製造される。対応するSocketはAM4で、既存の300 series及び400 series搭載AM4マザーボードとも互換性を有する。
 
Ryzen 3000 seriesはMutli-chip module構成となっており、最大2基までの8-core "Zen 2" CPU chipletと14nmプロセスで製造されるI/Oコントローラの構成となる。I/OコントローラはDual-channel DDR4メモリコントローラとPCI-Express Gen 4.0及びいくつかのSoCとしてのI/Oを有している。
AMDは“Zen 2”において初代“Zen 1”から15%のIPC向上を成し遂げ、さらに7nmプロセスにより周波数の向上も行われた。結果、現行世代より大幅にに性能を高めることができたと述べている。先に明らかにされた“Zen 2”のアーキテクチャ構成から、FPUの強化とL3 cache容量の倍増等が明らかにされている。


ラインナップは以下の通りである。

Ryzen 3000 series CPU(7nm / Matisse / SocketAM4)
MNコア数
スレッド数
定格周波数
Boost時周波数
キャッシュTDP対応メモリ
Ryzen 9
3900X
12-core
24-thread
3.80GHz
Boost 4.60GHz
L2=512kB x12
L3=64MB
105W2ch DDR4
-****
'19/7/7
$499
Ryzen 7
3800X
8-core
16-thread
3.90GHz
Boost 4.50GHz
L2=512kB x8
L3=32MB
105W2ch DDR4
-****
'19/7/7
$399
Ryzen 7
3700X
8-core
16-thread
3.60GHz
Boost 4.40GHz
L2=512kB x8
L3=32MB
65W2ch DDR4
-****
'19/7/7
$329
Ryzen 5
3600X
6-core
12-thread
3.80GHz
Boost 4.40GHz
L2=512kB x6
L3=32MB
95W2ch DDR4
-****
'19Q3
$249
Ryzen 5
3600
6-core
12-thread
3.60GHz
Boost 4.20GHz
L2=512kB x6
L3=32MB
65W2ch DDR4
-****
'19Q3
$199


まず上位のRyzen 9 3900X, Ryzen 7 3800X, Ryzen 7 3700Xの3製品が大々的に発表され、その後Ryzen 5 3600X/3600も明らかにされるという流れだったようである。

最上位のRyzen 9 3900Xのみが"Zen 2" CPU chipletを2基搭載する製品で、残りはCPU chipletを1基のみ搭載する。L3 cache容量もそれを反映しており、Ryzen 9 3900XのL3 cache容量は64MB(32MB×2)、残りのモデルは32MBである。

性能についてはCinebench R20のスコアが掲載されておりRyzen 9 3900XはCore i9 9920Xを上回り、Ryzen 7 3800XはCore i9 9900Kを上回ることが示されている。特に注目されるのはSingle-threadのスコアで、Ryzen 3000 seriesがCore i 9000 seriesを数%上回る数字を出している。Boostの挙動がどうなってるかがわからないことを留意する必要はあるが、控えめに見えてもRyzen 3000 seriesのSingle-thread性能は“Coffee Lake”と同等まで迫っていることになる。
“Core PC Benefits”というスライドには、キャッシュ容量2倍、浮動小数点演算のスループットが2倍、そしてIPCの上昇幅は13%とある。Ryzen7 3800XとRyzen 7 2700Xでのゲーミング性能の比較も行われ、14~34%の向上を見せている。

Ryzen 3000 seriesのI/Oであるが、既報の通りPCI-Express 4.0への対応が最も大きく目を引く。レーン数は従来のSocketAM4 CPUと同じ24レーンで、うち16レーンがグラフィックカード用、4レーンがM.2 NVMeスロット用、残り4レーンがチップセットとの接続に使用される。プラットフォーム全体でのPCI-Express 4.0のレーン数は40であるようで、CPU側24レーンに加え、X570チップセット側に16レーンのPCI-Express 4.0が用意されるのだろう。

Ryzen 3000 series CPU+X570チップセットが備えるI/Oは以下の通りである。

  ・PCI-Express 4.0:最大40レーン(CPU 24レーン+X570 16レーン)
  ・USB 10Gbps:最大12ポート
  ・SATA 6.0Gbps:最大14ポート

おそらく上記の高速I/Oのうちいくつかの部分は共通で、マザーボードメーカーの設計・割り振りによって上記の数字は異なってくるだろう(全部がMaxの数字で出てくることはないと思われる)。

Ryzen 3000 seriesは7月7日の解禁が予定されている。少なくとも最初に発表されたRyzen 9 3800X, 7 3800X, 7 3700Xはこのタイミングで発売されるだろう。


コメント
この記事へのコメント
164072 
シネベンチのシングルでIntelに並んだのは感動だなぁ。
2019/05/27(Mon) 23:02 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164073 
やっぱり135Wとかいう16コアは出なかったか
スリッパの16C出たら買おうと思って春から
パーツ集めてたのに何たる仕打ち・・・
2019/05/27(Mon) 23:24 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164074 
スリッパ用にパーツ集めてたのならAMDがRyzen16コアに消極的なほうがまだスリッパ発売の希望が見えていいんじゃないですか?
2019/05/27(Mon) 23:48 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164075 
冷静に考えて買いでしょ。
GPUは悩むな、、、
2019/05/27(Mon) 23:54 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164077 
ラインナップ見るとあと一回変身を残しているな(Ryzen 11?)
2019/05/27(Mon) 23:59 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164079 
16coreはカウンター用とか...?
2019/05/28(Tue) 00:14 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164081 
PCIe Gen4がGen3の倍の帯域なら
Gen4 x8でGen3 x16相当だし
x8 + x8になっても
なにか刺すのもありだな

10G Base-Tなり
Thunderbolt兼USB Type-Cなり
RAID Cardなり

しかも8C16Tどころか
12C24Tまでいけるとか
こりゃTR4でなくても
AM4で数年は困らなそうだな

いろいろとコスパが
やばいくらいおいしい
2019/05/28(Tue) 00:28 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164082 
3300あたりをと思っていましたが
黙って3700xを買うか?
3900xのバカでかいキャッシュも興味ありますが…
AMD、いい仕事をしましたな!
2019/05/28(Tue) 00:51 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164086 
フルスペック(16コア)温存って、あからさまな舐めプだなぁ
Intelが不甲斐ないせいで…
2019/05/28(Tue) 01:11 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164087 
3700Xが65Wの衝撃。Xのつく8コアに65Wがくるとは思わなかった
1700から乗り換える時が来たな
2019/05/28(Tue) 01:26 | URL | LGA774 #JalddpaA[ 編集]
164092 
videocardzに16コアの情報が…。
3920Xと3950Xだそうです。
ホントなら嬉しいです。
2019/05/28(Tue) 02:13 | URL | sasa #-[ 編集]
164094 
3700Xが$329でTDP65Wってのはインパクトがでかすぎるな
2019/05/28(Tue) 05:01 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164097 
3900Xは良いけど、Ryzen 7はご祝儀価格?価格の落ち着いた第二世代がより魅力的に見える
GPUも内臓してる競合他社より高い製品があるってどうよ…
2019/05/28(Tue) 05:30 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164098 
6コアと8コアのお値段が据え置きなのね。そんなに甘くない。
6コア99ドルの嘘リークが酷すぎる。
2019/05/28(Tue) 05:35 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164100 
9900KSが発売される直前に16コアでオール5GHzっつって発表たらそりゃもう市場がひっくり返るな。今のご時世TDPなんてただの目安だから気にしない(intelが自分で作った風潮)傾向があるからそりゃバカ売れだろうな・・・
2019/05/28(Tue) 06:45 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164105 
消費税考えると、9月の下旬か。あまり値下がりは期待できそうにないが、それ以上を求めるなら、100円に迫る円高、intelが値下げ合戦に付き合う、。
来年あたりからは、中古もあまり下がらぬか。
どれも現実的ではないか。
2019/05/28(Tue) 07:32 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164112 
Intelが全コア5Ghzで選別品を出してきましたが、今回のRyzenの性能とコスパならもう一度ノックダウンできるでしょう。
さらにIntelが抵抗してきたら、8コアX2チップセットでドクターストップですねwww
2019/05/28(Tue) 11:32 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164115 
3800Xのコスパの悪さよ
2019/05/28(Tue) 12:55 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164125 
ryzen9 3920Xや3950Xを期待するのは私だけ?
2019/05/28(Tue) 21:11 | URL | Socket942 #-[ 編集]
164128 
1700X/2700Xと所有済みだけど3700X/3900Xいいな。
AM4は次世代狙いだったけど価格が落ち着いたら買っちゃいそう。
2019/05/28(Tue) 22:22 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164129 
8コア品の選別落ちを6コア駆動で3900X他に転用していると思われるので
歩留まりが上がれば16C32Tのプレミアム版もワンチャン。
ただIntelが現状あのザマなので来年の第4世代Ryzenまでお預けか?
2019/05/28(Tue) 22:39 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164134 
>164097
>GPUも内臓してる競合他社より高い製品があるってどうよ…

あれは押し売りですからねぇ…
2019/05/28(Tue) 23:26 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164146 
65Wのどちらかを予定している。
Win10ProはUSBのを手に入れた。
2019/05/29(Wed) 01:03 | URL | i7 市民 #-[ 編集]
164154 
散々既出の話ではありますが、AM4で16C32Tは現行の4D Threadripperほどではありませんが負荷特性による得手不得手の差が出る製品になってしまう恐れが出てきます。
最上位製品、かつ発売時の(最適化が進む前の)評価がラインナップ全体の評判の流れを作るのが常ですから、Intelに強力なカードがない現状で弱点が生まれるような冒険はしないという判断は妥当ではないかと。

むしろ、明らかに高コストな2CL品を初期から投入させる程度には戦えているIntelを褒めたいというのが正直なところです。
もしもロードマップ変更を決断できずに10nmのフル展開に拘った開発を続けていたら…
メインストリームはKabyの4C8Tで足踏みすることになり、昨今のような供給不足こそ避けられたでしょうが、Matisseは8C16Tが最上位、IOダイ・サブストレートレベルで1CLのみの仕様、ということも十分あり得たでしょう。
2019/05/29(Wed) 05:06 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164155 
あれ?3600と3600X値段同じ?
2019/05/29(Wed) 06:55 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164162 
最上位を12コアの3800にしてるのはさらに上を出す余裕を確保したのね。インテルの出方を見ながら。
ただその弊害がスリッパのSKU確定が後ろにずれちゃう。とは言えいつまでも様子見してられるわけでもないからジレンマなんだろうな。
どうであれ、ぜいたくな戦略をとれるようになったのは喜ばしい限り!
2019/05/29(Wed) 14:18 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164205 
今使ってるのが1600Xだし、良い機会だから新しく組もうかな。
3900まで行くとオーバースペックも良いところだし、3700か3800でRTX2070か2060辺り乗っけて。
以前ならAPU以外でAMD製CPUなんてあり得ないと思ってたけど今のインテルがインテルだからってのもあるけど、純粋にワクワク出来て良いね
2019/05/31(Fri) 07:40 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164233 
16coreはインテルがだらしないから意図的に温存しているという意見が多いけど単に7nmのコストが今は高すぎて500ドル付近では出せないだけでは?

偽リーク情報では16コアが499ドルだったからその値段で出せない=出し惜しみという印象が付いてしまっているけどリーク情報が滅茶苦茶な値段というだけ。

本当は16コア5.1 GHzを499ドルで出せるけど舐めプレイしている可能性は限りなく0に近い気がする。
2019/06/01(Sat) 19:17 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164286 
あるいは歩留まり悪くて8コア生きてるのを量産できてない可能性も。 6コア生きてりゃ6や12は出せるしな
2019/06/05(Wed) 18:39 | URL | 壁|ω゚)┻┛ #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://northwood.blog.fc2.com/tb.php/9796-115f8d43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック