北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森八雲. Since July 10, 2006.)
AMD Teases First Navi GPU Products: RX 5700 Series Launches in July, 25% Improved Perf-Per-Clock(AnandTech)
AMD Announces Radeon RX 5700 Based on Navi: RDNA, 7nm, PCIe Gen4, GDDR6(techPowerUp!)
Navi-based AMD Radeon RX 5000 series arriving in July(bit-tech.net)
AMD Announces RX 5000 Series Graphics processors at Computex - Demos RX 5700(Guru3D)
AMD、NAVIこと「Radeon RX 5000」シリーズGPUを7月出荷(Impress PC Watch)

AMDはComputex 2019において、7nmプロセスの“Navi”を用いるRadeon RX 5000 seriesを発表した。また、“Navi”ことRadeon RX 5000 seriesは2011年から続くGraphics Core Nextの改良版ではなく、SIMDの設計を大きく変えたRadeon DNA (RDNA) と呼ばれる新しいアーキテクチャであることも明らかにされた。

“Navi”で採用されたRadeon DNAアーキテクチャはSIMDを新しく設計し、“Vega”と比較して1.25倍のIPCを実現したという。そしてオンチップのキャッシュ階層も見直され、さらにはより多くのGraphics pipelineを搭載する。
結果、“Navi”は“Vega”と比較し、50%ものPerformance-per-wattの向上を成し遂げた。
 
最初に投入される“Navi”はRadeon RX 5700となる。AMDはRadeon RX 5700とGeForce RTX 2070の比較をStrange Brigadeを用いて行い、競合製品に勝る事を示した。
またRadeon RX 5700の新たな特徴としてPCI-Express 4.0への対応、GDDR6のサポートなどが挙げられた。


“Navi”はGraphics Core Nextの改良版である、という説は根強くあったが、今回の正式発表で見事にひっくり返された形となった。

“Navi”は完全な新GPUアーキテクチャを採用し、Radeon DNA (RDNA) と呼ばれる。1.25倍のPerfomance-per-Clockと1.5倍のPerformance-per-wattを実現した事がRDNAのロゴとともに記されている。

製品名は噂のあったRadeon RX 3000 seriesではなく、Radeon RX 5000 seriesとなった。AMD 50周年に絡めたとも、かつて「強いRadeon」であったRadeon HD 5000 seriesにあやかったともいわれているが、競合製品と似たような型番で紛らわしくなることはなさそうである。そして最初に登場するのがRadeon RX 5700 seriesで7月の解禁が予定されている。

そのRadeon RX 5700に使用されるGPUのダイ(“Navi 10”)も披露された。AnandTechが推定したダイサイズは275mm2、“Polaris 10”(232mm2)より2割弱大きい程度に収められている。そしてこのダイサイズはRadeon RX 5700がメインストリームに近い製品として投入されることを示唆している。

○まとめ
  ・“Navi”はGCN改ではなく完全な新アーキテクチャのRadeon DNA
  ・“Vega”比でIPCは1.25倍、Performance-per-wattは1.5倍
  ・製品名はRadeon RX 5000 seriesで、第1弾はRadeon RX 5700
  ・Radeon RX 5700は7月予定
  ・Radeon RX 5700のダイサイズは275mm2前後



コメント
この記事へのコメント
164083 
なんでStrangeBrigadeやねんと思ったけど、Ryzenに続いてグラボでも形勢逆転してくれたら訓練されたAMDユーザー達も報われる事でしょう。
2019/05/28(Tue) 00:56 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164088 
やはり新世代は必ず5700シリーズだとでも言うのか
GCN1.0もHD5770からだったしな
2019/05/28(Tue) 01:37 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164090 
Navi < ヘーイ!!!(歓喜)
GeForce FX 5700の再来
2019/05/28(Tue) 02:01 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164091 
Computexの発表を見ても蓋を開けてみればGCN改(延長の方が正確かも)だと未だに疑っている自分がいる。

dieデカ過ぎ。
Polaris後継と聞いて200mm2前後200-300ドルを想定してたから
これでは8pinx2の499ドルも納得だわ。
AMDもミドルの高価格路線化か、残念。

っていうかStrange BrigadeでRTX 2070よりちょい上って完全にVega64のポジション…どうすんだ
2019/05/28(Tue) 02:07 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164099 
競合製品に勝るのはZen 2と一緒に使った場合に限るかもしれない。
販売価格は前世代の倍のようなインチキをしなければこれ以上求める事はないよ。
2019/05/28(Tue) 06:08 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164101 
ラジャさんいい仕事したな。AMDのGPUの基礎はとりあえず立て直したかな
2019/05/28(Tue) 06:48 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164106 
1660Tiと同価格帯に突っ込んできたら面白いことになりそうなんですけど、2070と同価格帯か2060と同価格帯くらいに突っ込んでくるんでしょうね・・・
2019/05/28(Tue) 09:53 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164109 
個人的予想だが、実際にはGCNからガラッと変わる、ということは無いように思う。一番大きいのは、制御系周りの改善だと思う。ここを軽くして詰め込めるCUを増やすだけでも、性能は劇的に改善する。要するに、RDNAはTeraScaleとGCNの中間に位置する構造になると思う。CUの基本構造はGCNから変わらんが、制御が思いっきりコンパイラ側に戻る。
2019/05/28(Tue) 10:21 | URL | LGA774 #9zOzYU0I[ 編集]
164110 
fluid motion使えるのかなあ
使えないならRX550買い溜めておくんだけど
2019/05/28(Tue) 10:50 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164113 
GCN改説と新アーキ説とで揺れ続けてた(最近ではドライバの記述から前者が有力視されてた)けど、
まさか後者が正解だったとは…
これが噂のSuper-SIMDってやつなのかな
2019/05/28(Tue) 11:44 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164116 
グラフィックスコアオールドってか
2019/05/28(Tue) 12:55 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164117 
いいぞAMD!AMD!
2019/05/28(Tue) 12:58 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164123 
4亀の記事を見る限りRDNAはグラフィックスに特化したアーキテクチャでGPGPU用途では今後もGCN系を改良して使って行くらしい。
ということはNAVI20もコンシューマー向けで規模を大きくしてRTコアに相当するものを追加したようなものになるのかな?
2019/05/28(Tue) 20:21 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164139 
RX5000シリーズにRTX2000シリーズのRTコア相当の回路ない認識なんだけど、RTXの価格帯にあわせるのか?
2019/05/29(Wed) 00:30 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164143 
新アーキテクチャ一発目ということはろくなドライバではないはずだが…
それで良い性能を発揮するなら相当なものだ
だがそれでもvega64からの移行には足りないようだ…
2019/05/29(Wed) 00:55 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164147 
HD5950と同等のがあればいいなと。多分下位モデルだから安く買える。
2019/05/29(Wed) 01:05 | URL | i7 市民 #-[ 編集]
164149 
NaviはPS4XBOXで培ったゲーム向けノウハウが反映されてRDNAアーキテクチャになったと願いたい。
2019/05/29(Wed) 01:21 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164153 
CFにすれば1080と同じ性能をより安く買える、がポラリス480のセールスポイントだったよね。
CFにしなくても性能が出るようになったから一枚当たりの値段も相応に上げてきた、ということか。まぁそれならいいんだけど。
来年のNavi20期待してます。
2019/05/29(Wed) 02:10 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164176 
後藤氏の記事だとレイトレのハードウェア支援機能はあるっぽいけど、
RTコアみたいな独立したものなのかまでは不明ですね。
APUに搭載出来るくらいだからプリミティブシェーダーですっきりした分
従来のパイプラインにレイトレ用ブロックを組み込んで切り替えて
処理に充てるようにしたとか?
2019/05/30(Thu) 04:09 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164188 
この感じだとNavi20に期待って感じかな
夏に買い替えたいのでタイミング合えば試してみたいが
2019/05/30(Thu) 12:33 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164191 
> 164088 

Radeon HD 5770 は TeraScale 2 では?
GCN 1.0 との間に TeraScale 3 が挟まってるので、GCN よりも2世代前。
2019/05/30(Thu) 16:04 | URL | LGA774 #qsvP4ThM[ 編集]
164210 
RDNAは多分GCN簡易版+AIコア+レイトレコアだろうな
ACEとHWSは残すけど今までの半分にして省電力化だろう
ACEx4+HWSx2→ACEx2+HWSx1

レイトレコアやAIコアは、Async機能で切り替えるようにしてると思う、非同期で動かせばグラフィック性能を阻害しないからね
2019/05/31(Fri) 09:36 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164216 
>164191
そうだわ 7750の間違いだわ
2019/05/31(Fri) 13:16 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164240 
NVIDIAがMaxwell~Pascalで採った路線をようやくAMDも踏襲してくれたか。
世界規模でゲーミング市場の成長が続いてる今、この舵取りは正解だろうなぁ。
CPUにおけるRyzenと同じく、GPUでもAMDがシェアを取り戻す日は近そう。
リサ・スーさんの経営手腕はやはり凄いよ。
2019/06/02(Sun) 13:46 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164281 
Samsungと協力してNaviベースにしたモバイル向けGPU作るってよ
モバイルに転用できるって事はクロックと電圧抑えるとワッパ凄いのが来るかもしれないね
2019/06/05(Wed) 11:00 | URL | LGA774 #dwSh5GNw[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://northwood.blog.fc2.com/tb.php/9799-a9f43174
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック