北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
AMD 16-Core Ryzen 9 3950X: Up to 4.7 GHz, 105W, Coming September(AnandTech)
AMD Zen 2 Microarchitecture Analysis: Ryzen 3000 and EPYC Rome
b
(AnandTech)
Tech preview: AMD Ryzen 3000 - 7nm ZEN2 - Ryzen 3000(Guru3D)
Tech preview: AMD Ryzen 3000 - 7nm ZEN2 - Architecture and Chiplet Design(Guru3D)
AMD officially reveals their 16-core Ryzen 9 3950X processor(OC3D)
The architecture behind AMD's Zen 2 and Ryzen 3000 CPUs(HEXUS)
AMD、16コアの「Ryzen 9 3950X」を9月に投入(Impress PC Watch)
AMDが16コアRyzen 9を含むZen 2の概要とアーキテクチャを発表(Impress PC Watch / 後藤弘茂のWeekly海外ニュース)
「Ryzen 9 3950X」は16コア32スレッドに到達。AMDが独自イベントで「Ryzen 3000」の追加ラインナップを発表(4Gamer.net)

AMDがついに16-core/32-threadのRyzen 9 3950Xを発表した。
Ryzen 9 3950Xは“Zen 2”をベースとするSocketAM4向けのコンシューマ向けCPU製品の最上位に位置する。周波数はBase 3.50GHz/ Boost 4.70GHzである。そしてTDPは105Wとなる。


スペックは以下の通りである。
 
Ryzen 3000 series CPU(7nm / Matisse / SocketAM4)
MNコア数
スレッド数
定格周波数
Boost時周波数
キャッシュTDP対応メモリ
Ryzen 9
3950X
16-core
32-thread
3.50GHz
Boost 4.70GHz
L2=512kB x16
L3=64MB
105W2ch DDR4
-3200?
'19/9
$749
Ryzen 9
3900X
12-core
24-thread
3.80GHz
Boost 4.60GHz
L2=512kB x12
L3=64MB
105W2ch DDR4
-3200?
'19/7/7
$499
Ryzen 7
3800X
8-core
16-thread
3.90GHz
Boost 4.50GHz
L2=512kB x8
L3=32MB
105W2ch DDR4
-3200?
'19/7/7
$399
Ryzen 7
3700X
8-core
16-thread
3.60GHz
Boost 4.40GHz
L2=512kB x8
L3=32MB
65W2ch DDR4
-3200?
'19/7/7
$329
Ryzen 5
3600X
6-core
12-thread
3.80GHz
Boost 4.40GHz
L2=512kB x6
L3=32MB
95W2ch DDR4
-3200?
'19Q3
$249
Ryzen 5
3600
6-core
12-thread
3.60GHz
Boost 4.20GHz
L2=512kB x6
L3=32MB
65W2ch DDR4
-3200?
'19Q3
$199


Ryzen 9 3950Xの解禁は9月で、Computex 2019で発表された他のRyzen 3000 seriesの解禁予定日から2ヶ月の後なる。

その構成であるが、2基のCPU chipletとI/Oダイの3ダイ構成で、2つのCPU chipletの全てのコアを有効化したものとなる。I/O周りは他のモデルと同じでDual-channel DDR4対応メモリコントローラを搭載し、PCI-Express 4.0レーンを24本備える。



Ryzen 9 3950Xの発表とともに、Ryzen 3000 seriesや“Zen 2”のアーキテクチャに関するもう少し詳しい内容も明らかにされたようだ。いくつかのメディアがアーキテクチャに関するレビューを掲載している。

○“Zen 2”のCPU chipletについて
TSMC 7nmプロセス製造で、ダイサイズは74~80mm2。CPU chipletには8つのCPUコアが内蔵されているが、4-coreのCore Complex (CCX) が2基という構成を取る。そしてCCXあたり16MBのL3 cacheを搭載しており、1つのCPU chipletの構成は2 CCX=8-core, L3=32MB となる。

このCPU chipletはRyzen 3000 series、第2世代EPYC、そして第3世代Ryzen Threadripperで共通となるだろう。

○I/Oダイについて
AnandTechによると、EPYC(“Rome”)とRyzen 3000 series(“Matisse”)でI/Oダイの製造プロセスが異なるようである。
“Rome”のI/OダイはTSMC 14nmである・・・と書かれているのだが、TSMCは14nmという数字のプロセスを有していないはずなので、TSMC 16nmかGlobalFoundries 14nmの間違いと思われる。一方、“Matisse”のI/OダイはGlobalFoundriesの12nmである。

“Matisse”のI/OダイはDual-channel DDR4対応メモリコントローラと、PCI-Express 4.0を24本有する。これまでのRyzen 1000 series(“Summit Ridge”), 2000 series(“Pinnacle Ridge”)はEPYCやThreadripperと共通のダイであったため、PCI-Express 3.0をハードウェアとしては32レーン有していたが、Ryzen 7 / 5 / 3として使用する場合はうち24レーンのみを有効化していた。“Matisse”からは最初から24レーンのみと、AM4向けとして必要十分の数のみを有することになる。

一方、“Rome”は8ch DDR4メモリコントローラを搭載し、PCI-Express 4.0のレーン数は128本に達する。ダイサイズまでは記載はないが、“Matisse”のI/Oダイと比較すると、“Rome”のそれは遙かに大きいことがわかる。

○Windows 10の“Zen”への最適化
Windows 10 May 2019 updateで“Zen”アーキテクチャへの最適化が進められる模様。
まず“Topology Awareness”として、1つのCCXを使い切ってから別のCCXを使用するようになる模様だ。また周波数の切り替えがより高速化し、従来30msほどだったものが1~2msまで縮まる模様である。

その他、もっと突っ込んだ内容は後藤氏のコラムや上でいくつか紹介した記事をご参照いただきたい。

・・・それにしても、出たら夢があるなと思ったものがこんなに早く現実になるとは。


コメント
この記事へのコメント
164381 
数年前にFX作ってたとは思えないほど進化したAMDのCPU
Intel一強は終わったんだなって
2019/06/11(Tue) 20:09 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164383 
ないわーとか言ってごめんやでAMD
凄いものを出して来たなーと同時にTRどうすんだって気持ちも
2019/06/11(Tue) 20:43 | URL | LGA774 #c7k2OGQI[ 編集]
164384 
選別品だろうけど、2か月遅れだけで必要な量が集まるなら、歩留まり良好ということかね。
2019/06/11(Tue) 20:58 | URL | LGA774 #2Z5jlXfU[ 編集]
164385 
Windows 10の“Zen”への最適化は非常にありがたい。
2019/06/11(Tue) 21:01 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164388 
予想より値段高かったなあ。12coreが$499だから16coreは高くても$700位と思っていたけど。 ryzen 9 3900Xで我慢できるかな?一つはryzen7 3800X確定だけど。
2019/06/11(Tue) 21:40 | URL | Socket942 #-[ 編集]
164389 
この値段なら7nm世代のスリッパを待つか…
初代AM4環境を徹底して長期間使い倒した後でもアップグレードパスとして3950があるというのは悪いことではないが
2019/06/11(Tue) 21:56 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164390 
帯域と消費電力に問題が出るのではという説もありましたが、メモリの高速化と優良ダイの選別で解決したんでしょう。
3900Xのコスパが妙に良いのも、Ryzen9としては下位モデルだと種明かしされれば納得。
ついでながらX570がサウスとしてはやけに豪華で熱い理由も納得、まさかMatisse IOダイそのもの(メモコン等不要ブロックは無効化)とは…
2019/06/11(Tue) 22:00 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164394 
ここに来て、囁かれてるIntelの惨状を加味すると、少なくとも来年一杯AMDの天下だろう。
今までさんざん邪魔された(自爆もしたけど)手前、存分に暴れて欲しいね。

久々にこの石で一台組みたくなった。
どれ選ぶか迷うところだけど。
2019/06/11(Tue) 22:39 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164396 
i9どころかCoreXも全滅か
TRは誰と戦えばいいんだ…
2019/06/11(Tue) 23:01 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164397 
これはもうIntelは9900KSに続き9980XESでも投入するしかねえな
2019/06/11(Tue) 23:14 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164400 
だすんかー
Intel真っ青になっちゃうよ...
2019/06/11(Tue) 23:56 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164405 
フラグシップでありながら65Wで注目を集めた3700X以上の電力効率か。
これは長く使えるねぇ。
2019/06/12(Wed) 00:34 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164408 
日本だと9万円前後か。
さすがに手が出ない。
2019/06/12(Wed) 01:44 | URL | LGA774 #LkZag.iM[ 編集]
164411 
流石に16C32Tとなると2chのメモリが足引っ張りそうだけど、マザー合わせて$1000以下で環境組めるのは魅力的だなあ……
2019/06/12(Wed) 02:04 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164413 
XBOXの次のコアなんだから、そら マイクロソフトも最適化コード書くだろう。逆に書かない方が、書かない理由がいる類では?
2019/06/12(Wed) 04:31 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164416 
CPUに使われてるIOチップと、X570チップセットが、全く同じ物だというのは面白いですね。
製造コスト、設計コストを抑えられますし、
2つのIOチップの間の通信は、Infinity Fabricでしょう?
それって、CPUソケット間通信をAM4マザーでやってるようなものですよね。
2019/06/12(Wed) 12:39 | URL | aaa #U1G3pO7I[ 編集]
164417 
クロックから見ると、問題があるとすれば熱かね。熱がたいしたことなけりゃもっと上げて出したいだろうしさ
2019/06/12(Wed) 18:49 | URL | 壁|ω゚)┻┛ #-[ 編集]
164420 
出るにはでたけどやっぱりお高いなぁ。
2019/06/12(Wed) 19:39 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164422 
また昔みたいに、3900Xの無効化されているコアを有効化して16コア化するマザーなんてものが流行るのだろうか?
2019/06/12(Wed) 20:57 | URL | LGA774 #- #-[ 編集]
164423 
選別品なら8コアモデルは部分欠陥ではなく電力選別落ちってことで、
コア出来の良さは 3950X > 3700X > 3900Xになるよね。
2019/06/12(Wed) 22:46 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164428 
XBOXのAMD提携でZenのノウハウがMSに実ったのかな。
windows10のZen最適化はありがたいね。
2019/06/13(Thu) 07:39 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164431 
AMDとintelは抜きつ抜かれつのある意味ユーザーにとっては良い関係。
財政力の問題でintelの抜いてる時間が長いけど…
ライバル会社ってのは本当に必要な存在だね。

にしても3950X確かに安いんだろうけど、貧乏リ-マンには高嶺の花。
ボーナス出ても手を出しずらいが、ほしい。
2019/06/13(Thu) 17:35 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164439 
1年経てば半値になるでしょ
2019/06/14(Fri) 05:56 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164441 
いままで,とりあえず最上位狩っとけって雰囲気だったが,本気で自分に合った物を選ぶ時代になったな。3950Xは過剰性能すぎる
2019/06/14(Fri) 06:29 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164464 
Intelへの対抗手段として8コア×2は温存すると予想していたけど
攻められる時はとにかく攻めろとばかりに早く投入してきた印象。
ただ次期PCは3900Xでいいかな。3950の国内初物価格は10万円ラインだろうから。
2019/06/15(Sat) 08:52 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164486 
このカテゴリじゃメモリのチャンネル数増やせないとなると、DDR5が欲しかったな。割とZEN2はコンシューマには早すぎたほどなのかもしれない。
2019/06/15(Sat) 15:52 | URL | LGA774 #-[ 編集]
164514 
infinity fabric1/2モードにて余裕でDDR4-4000オーバーらしいからやりたいことによるとは思うけどそんなに問題ないでしょ。
3950X買う層がメモリをけちるとは思えないし。
2019/06/16(Sun) 16:18 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://northwood.blog.fc2.com/tb.php/9820-bdb6b3a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック