北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
ECS、Comet Lakeを搭載する新型「LIVA」シリーズを国内初披露(hermitage akihabara)

記事の主題はComputex 2019で披露された新型LIVA seriesが国内でも披露されたという内容である。そしてその中には“Comet Lake”世代のCore sereisを搭載するモデルも含まれていたが、Computex 2019の時点でもこれは展示されていた。

注目したいのは今年後半から来年にかけてのLIVA seriesのロードマップである。

“LIVA Mini PC Roadmap Overview 1”と題されたスライドがそれである。

LIVA seriesはいくつかのセグメントに分かれるが、One seriesは2020年第1四半期にQ470及びH470と記されたモデルが投入される。またその上のOne+ seriesは第2四半期にH410と記されたモデルが予定されている。
 
“Ice Lake-U/-Y”のオンダイのサウスブリッジがIntel 495と呼ばれているため、何かしらの形でIntel 400 seriesが出てくることは確実視されていたものの、今回のロードマップでは具体的にH470, Q470, H410の型番が出てきており、おそらくはデスクトップ向けにも“Comet Lake-S”のタイミングで400 seriesチップセットが登場するであろう事が推測される。

その他、このロードマップには“CML(Comet Lake)”に加え、“GML-R(Gemini Lake Refresh)”、“JPL(Jasper Lake)”等の未発表CPUの名前が見られた。“Jasper Lake”は“Gemini Lake / Gemini Lake Refresh”の後継となるAtom系コアで、“Elkhart Lake”と同世代で10nmプロセスの“Tremont”を搭載すると推定されるものの、“Elkhart Lake”と“Jasper Lake”が度のような関係かまではまではまだわかっておらず、推測の域を出ない部分がある(“Elkhart Lake”の方が組み込みや省電力サーバー向けで“Jasper Lake”がコンシューマ向けという話はあるっぽい)。


コメント
この記事へのコメント
165833 
Atom系は速度低下パッチの影響を受けにくいから
省エネ端末用・省エネサーバー用に期待してるんだぜ
2019/08/22(Thu) 02:46 | URL | LGA774 #-[ 編集]
165850 
クラウドでおk
ARMでおk
という結末に全米と全世界がたどりつく気がしないでもないでもなくもない気がする

>>インテルに捨てられたんじゃなかったの? と皆が思ってるあとぅ〜〜む
2019/08/24(Sat) 02:59 | URL | LGA774 #-[ 編集]
165866 
独自ACアダプターをUSB PDにして欲しい。
2019/08/25(Sun) 13:36 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://northwood.blog.fc2.com/tb.php/9914-8131c45f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック