北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Nvidia counters the RX 5500 XT with a GTX 1660 Super, almost cannibalizes its own Ti with it and waits relaxed with the old 2060 for a RX 5600 (XT)(igor'sLAB)
NVIDIA GeForce GTX 1660 SUPER Clock Rate Confirmed, Will Beat The AMD Radeon RX 5500 XT(WCCF Tech)
NVIDIA Next Generation ‘Ampere’ 7nm Graphics Cards Landing 1H 2020(WCCF Tech)

◇GeForce GTX 1660 Superの周波数
Radeon RX 5500 XTはGeForce GTX 1660 TiとGTX 1660の中間の性能で出てくると予想される。原稿のGeForce GTX 1660はGDDR5 6GBを使用しており、これが足を引っ張っている。なので高速化するにはより高速なGDDR6を搭載すればいいわけである。GeForce GTX 1660 Tiは12Gb/sのGDDR6を搭載しているが、GeForce GTX 1660 Superは14GbpsのGDDR6を搭載する。GPUコアは変わらずGeForce GTX 1660 TiがCUDA core数1536のTU116-400を用いるのに対し、GeForce GTX 1660 SuperはCODA core数1408のTU116-300を用いる。
GeForce GTX 1660 SuperはGPUのコア周波数はBoost時1785MHzとなり、この数字は現行のGTX 1660と同じであるが、GTX 1660 Tiの1700MHzと比較するとわずかながら高い。結果、GeForce GTX 1660 SuperはGTX 1660 Tiの94~96%の性能になるという。
 
GeForce
GTX 1660 TiGTX 1660
Super
GTX 1660GTX 1650
ArchitectureTuring, 12nm FFN
コアTU116-400TU116-300TU117-300
CUDA Core15361408896
RT CoreN/A
Ray TracingN/A
Tensor CoreN/A
Texture Unit968856
ROP4832
コア周波数Base1500MHz****MHz1530MHz1485MHz
Boost1770MHz1785MHz1785MHz1665MHz
搭載メモリGDDR6
6GB
GDDR6
6GB
GDDR5
6GB, 3GB
GDDR5
4GB
メモリ速度12Gbps14Gbps8Gbps8Gbps
メモリインターフェース192-bit128-bit
メモリ帯域288GB/s336GB/s192GB/s128GB/s
TDP120W
8-pin×1
***W120W
8-pin×1
75W
N/A
MRSP$279$***$219$149
Launch Date'19/2/22'19/10?'19/3/14'19/4/23


GeForce GTX 1660 Superのスペックに関する話題である。が、既報と変わらない部分も多い。今後登場するであろうRadeon RX 5500 XTに対し、既存のGeForce GTX 1660では見劣りするため、メモリ周りを強化したのがGeForce GTX 1660 Superであるが、一部のスペックはGeForce GTX 1660 Tiを上回ってしまい、GTX 1660 TiとGTX 1660 Superで食い合いが起きそうである(さらに言えば消費電力が妙に上がったりしないかどうかも心配である)。



◇“Ampere”は2020年?

NVIDIAの次世代GPUの名前としてチラホラ出てきている“Ampere”であるが、2020年上半期に出るという話がある模様だ。製造プロセスはSamsung 7nm EUVという見方が強いが、今回のignor'sLABの記事ではそこまでの言及はない。

ところで次世代GPUのコードネームが“Ampere”であった場合、個々のGPUコアのコードネームはどうなるのだろうか?
“Pascal”までは“G”+その世代のコードネームの頭文字+3桁の数字であった。例えば最初の“Tesla”世代であればGT200やGT216、“Kepler”世代はGK102, GK104, GK106、“Pascal”世代ならGP102, GP104, GP106, GP107とった具合である。
“Turing”世代になると命名規則が変わり、その世代のコードネームの最初2文字+3桁の数字となり、“TU104”や“TU116”となっている(“Pascal”までの命名法を適用すると“GT~”となって、“Tesla”世代とかぶるのでやむを得ずの措置かもしれないが)。

では“Ampere”世代はどうなるだろうか? “Pascal”までの命名法でも“Turing”のように過去の世代と被ることはないため“GA104”や“GA106”となるか、あるいは“Turing”方式で“AM104”や“AM106”となるか。なお、今のところ“GA~”だろうと予想されているようである。また万が一にも“AM~”となるとなんとなく赤い会社の陰がちらついてしまうのはやむを得ないだろう(元々は緑色だったじゃないか、とか言い始めるとさらにややこしくなるので、そこは目をつぶる方向で)。


コメント
この記事へのコメント
166538 
NVIDIAさんはのんびりと7nmに移行できそうですね。
SamsungのライバルさんたちはTSMCに一極集中で。
2019/10/06(Sun) 16:25 | URL | LGA774 #-[ 編集]
166543 
SamsungのEUVが本当に出せるのか否か
EUV用の高純度フッ化水素は相変わらず許可されてないようだし
2019/10/06(Sun) 20:25 | URL | - #-[ 編集]
166545 
GDDR6を採用するという事はマイニングバブル割れで計画以上に増えた在庫は計画的に減らせたようですね
これでAmpere世代の60番はGDDR5に里帰りすることはないことを信じる
まだ赤い会社に活気がないからまたコスパは足踏みで価格上昇一方通行な予感・・・
2019/10/06(Sun) 21:31 | URL | LGA774 #-[ 編集]
166547 
日本のフッか水素製造メーカーの業績悪化で輸出せざるを得なくなるから問題ない。
それにあまり長期的に規制したら商機と見たロシアとか別の国が本格的に生産始めるだろうし。
2019/10/06(Sun) 22:18 | URL | LGA774 #-[ 編集]
166548 
GPUは元々赤い会社だったからセーフ
2019/10/06(Sun) 22:50 | URL | LGA774 #-[ 編集]
166549 
まぁ、いろいろと手を打たないといけない程度にAMD君が脅威になってきたということだね。
CPUと同じで2重に喜ばしいよ。
ファンボーイとしてと、競争が加速することと。
2019/10/06(Sun) 23:01 | URL | LGA774 #-[ 編集]
166554 
名前だけで買ったら 大失敗しそうですね。
なんか 中途半端に見えるけど マーケティング調査をAIにでもやらせてるのかな。
どういった需要があると見込んだのでしょうな。
2019/10/07(Mon) 06:55 | URL | LGA774 #-[ 編集]
166555 
Nvidia自体は急いで7nmに移行しないといけないと焦りまくっているけど、肝心のサムスンがどうにもならないから何も出来ないでいるんだよな
2019/10/07(Mon) 10:55 | URL | LGA774 #-[ 編集]
166556 
1660tiの立場がないようなーtisuper出すしかない
2019/10/07(Mon) 13:00 | URL | LGA774 #-[ 編集]
166557 
Superは14GbpsのGDDR5を搭載する。
GDDR6ですね。表の方はあってますが。
2019/10/07(Mon) 13:19 | URL | _ #-[ 編集]
166563 
簡単に穴埋め対抗できてしまうからだろうけど・・・
本当は現行モデルの値下げが一番消費者にはありがたいという
2019/10/08(Tue) 00:20 | URL | LGA774 #-[ 編集]
166588 
はー、GPU業界には夢がないね
一昔前の半年ごとに新型出してた時代が懐かしいわ
2019/10/08(Tue) 12:38 | URL | LGA774 #-[ 編集]
166598 
もうワケわからんから性能比較一覧表作ってくれや…
2019/10/08(Tue) 22:24 | URL | LGA774 #-[ 編集]
166601 
RX側がメモリ8Gで出して来たら、GTXのメモリ6Gのままなら見劣りするよね
容量アップしないかな
2019/10/09(Wed) 03:31 | URL | LGA774 #-[ 編集]
166602 
Tiと来たらアドバンスト(混ざるな危険)
2019/10/09(Wed) 06:21 | URL | LGA774 #-[ 編集]
166605 
RX5500発表されて
Naviのワッパがほぼ知れ渡ってしまった。
Super出すより値下げ路線のほうが。
でもNVDIAは大幅減益だっけ。
2019/10/09(Wed) 08:03 | URL | LGA774 #-[ 編集]
166606 
レイトレーシングって結局どうなるのかな?PS5にも搭載されるらしいけど普及するまでに至るのか。結局VRもあまり盛り上がってないような気もするし。
2019/10/09(Wed) 08:05 | URL | LGA774 #-[ 編集]
166629 
>>166606
ゲーム機は低fpsを許容してきた(
せざるをえなかった)歴史的事実があります。
しかしPC、特に対戦型ゲームにおいては高fpsの追求がずっと続いているわけで。
fpsが向上するならレイトレは切る、不要だ、という層は無視できる少数派ではないと思います。

ソフト供給側もレイトレのためによりリッチな制作環境を求められるわけで。
そのために投資できる企業がどれだけあるか。
その成果が需要に見合うのか。
他社との競争に打ち克ち売上に貢献するものなのか。

わたしは大いに疑問です。
2019/10/10(Thu) 01:34 | URL | LGA774 #-[ 編集]
166655 
PS5とか次世代機にはレイトレはハードウェアレベルで対応されるし今更レイトレを否定してもどうにもならないけど
~60fpsレベルだろうけどTVの世界では~60fpsが標準だから問題ないだろうしで

NVのAmpereはVolta後継だったはず
Geforce用のTuring後継の話がまだないのはAmpereで手一杯だからだろうなと
まあまだNavi10でもTuringに比べてまだワッパすら微妙でTU102や104には追いつけているとは言えない状況なのも確かだが
2019/10/12(Sat) 20:16 | URL | LGA774 #-[ 編集]
166658 
レイトレはしばらくは大手のメーカーのAAAタイトルみたいな物限定になるだろうね。対応しないよりは対応してた方が後々潰しが効くって感じなんだろうけど・・レイトレは専用のコア無いと
使い物にならないくらい重い処理だからね・・
2019/10/12(Sat) 21:16 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://northwood.blog.fc2.com/tb.php/9979-86291ebc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック