北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森八雲. Since July 10, 2006.)
Hyper-Threading Coming to Intel's Comet Lake Core i3 Lineup: Benchmark Submission(Tom's Hardware)
Next-Gen Intel Core i3 to Sport Hyper Threading?(techPowerUp!)
Details for Result ID Intel(R) Core(TM) i3-10100 CPU @ 3.60GHz (4C 8T 3.6GHz, 4x 256kB L2, 6MB L3)(SiSoftware)

SiSoftware Official Live Rankerのデータベースに“Comet Lake-S”を使用したCore i3 10100が登録されていた。そしてこのCore i3 10100のコア・スレッド数は4-core/8-threadであった。現行のCore i3 9100は4-core/4-threadであるので、大きな進化となる。

Core i3 10100が4-core/8-threadであることはHyperThreading technologyがCore i3にももたらされたことを意味し、さらには、第7世代までのCore i7のスペックに追いついたことになる。
 
発見者はこの手のリーク情報でおなじみの@TUM_APISAK氏である。掲載されていたCore i3 10100のスペックは4-core/8-thread, 3.60GHz, L3=6MBとなっている(TurboBoost時の周波数は不明)。




“Comet Lake-S”のコア数・スレッド数は各SKUについて以下のようになるという噂が過去にあった。

  ・Core i9:10-core/20-thread
  ・Core i7:8-core/16-thread
  ・Core i5:6-core/12-thread
  ・Core i3:4-core/8-thread

最上位のCore i9については前々から10-coreという話は出ており、Core i9=10-core/20-threadというスペックには妥当性があったが、それ以下は当時としてはやや信頼性に欠ける情報であった。しかし、今回Core i3 10100が4-core/8-threadで出てきたことにより、噂レベルであった上述のスペックもある程度妥当性が出てきたことになる。

また、各メディアでも指摘しているとおり、Core i3 10100の4-core/8-threadは第7世代以前のCore i7のコア・スレッド数と同等である。第8世代以降はCore i9やi7等の上位モデルのコア数・スレッド数に目が行きがちであるが、デスクトップ向けCore i3も第8世代で4-core/4-threadとなり、第9世代でTurboBoostを得て、第10世代でとうとうHyperThreading technologyを実装して4-core/8-threadとなり、第7世代の2-core/4-thread, TurboBosotなしの状態から一気に進化した(一気に陳腐化した第7世代Coreは泣いていい)

あまり関係ない話であるが@TUM_APISAK氏のアイコンが2019年10月12日15時50分現在、何故かゆるキャンになっている。


コメント
この記事へのコメント
166646 
そりゃまあRyzenと足並み揃えてくるわな
揃えた上で「こっちには基本的に(とりあえず)IGPが付いてますよ」という優位はある
2019/10/12(Sat) 16:17 | URL | LGA774 #-[ 編集]
166647 
シングル最強や!ってキャッキャして買ったi7-7700kが2年でi3に降格したでござるの巻
ていうかi3,未だにB0ステッピングだし中身ガチで7700/7700kじゃないの?
2019/10/12(Sat) 16:27 | URL | LGA774 #-[ 編集]
166648 
i3で8スレッドは感慨深いものがある
PentiumやCeleronがどうなるのか気になるところ
2019/10/12(Sat) 16:46 | URL | LGA774 #-[ 編集]
166651 
なんとか5 3400G「5ランクでも4コアで十分!」
2019/10/12(Sat) 17:39 | URL | LGA774 #-[ 編集]
166654 
これでi7 7700Kの中古価格が1.5万以下になればサブマシンを最終アップグレードできるんだけどなぁ
2019/10/12(Sat) 19:31 | URL | LGA774 #-[ 編集]
166657 
× 第7世代corei 7にスペックが追いついた

○ 第7世代corei 7のリネーム商品
2019/10/12(Sat) 20:29 | URL | LGA774 #-[ 編集]
166659 
脆弱性は解決してるんだっけ?
2019/10/12(Sat) 21:37 | URL | LGA774 #-[ 編集]
166660 
メインマシンが第6世代のCorei7ちゃんなんですが最新i3ちゃんにイジメられるんです?
泣く・・・
2019/10/12(Sat) 21:57 | URL | LGA774 #-[ 編集]
166661 
i3 10350kとかどうなるんだろうか?
それこそ本当にi7 7700kが陳腐化しそうだな
2019/10/12(Sat) 22:52 | URL | LGA774 #-[ 編集]
166669 
Pentiumが4c4t、Celeronが2c4t...なんだろーか。それともPentiumにTB付けて終わらすんだろーか。どっちにしても事務用PCの体感性能が上がるw
2019/10/13(Sun) 05:25 | URL | LGA774 #-[ 編集]
166670 
増税前にi3 8100が買いたいショップで品切れだったからi5 9400にしといてよかったと思ったらi5も当然12スレッド来るよねぇ笑
価格据え置きだったら素直に祝福しよう
2019/10/13(Sun) 05:29 | URL | LGA774 #C0rEXTLQ[ 編集]
166672 
9100fみたいな安いFモデル出ないかな
2019/10/13(Sun) 06:55 | URL | LGA774 #-[ 編集]
166676 
7600が3770を超えたインパクトが懐かしい。
2019/10/13(Sun) 09:47 | URL | LGA774 #-[ 編集]
166677 
もう俺の4790Kもゴミですか・・・
まぁ現状それほど不自由はしてないけど
2019/10/13(Sun) 09:53 | URL | LGA774 #-[ 編集]
166691 
よーするに、このコア数ではないと対抗できないと…
それでもi5ぐらいまではRyzenのG付でなんとかなりそう
2019/10/13(Sun) 15:14 | URL | LGA774 #-[ 編集]
166695 
ちょっと前まで2c4tのi7だっていたんですよ
2019/10/13(Sun) 18:39 | URL | LGA774 #-[ 編集]
166699 
もうこれi3でいいな
2019/10/13(Sun) 23:56 | URL | LGA774 #-[ 編集]
166702 
因みにどこかの知恵袋だと2400gがモバイルにボロ負けだとか、、、
2019/10/14(Mon) 02:25 | URL | LGA774 #-[ 編集]
166705 
2c4tのi7…そんなのもいたね………
今となってはモバイルi3以下になってるな
2019/10/14(Mon) 03:28 | URL | LGA774 #-[ 編集]
166746 
>揃えた上で「こっちには基本的に(とりあえず)IGPが付いてますよ」という優位はある

とはいえRyzenG有るしなあ・・・

>メインマシンが第6世代のCorei7ちゃんなんですが最新i3ちゃんにイジメられるんです?

win7最終版で中古相場高止まりだよ?
2019/10/15(Tue) 07:07 | URL | LGA774 #-[ 編集]
166759 
14nmのままコア数スレッド数周波数上げていけば行くほど、7nmデスクトップのハードルは上がっていく
2019/10/15(Tue) 10:34 | URL | LGA774 #PeIb2aYo[ 編集]
167017 
Sandyじいさんにトドメの一撃かw
2019/10/26(Sat) 16:35 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://northwood.blog.fc2.com/tb.php/9986-24a25ec0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック