北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
AMD names 24-core Zen2 CPU as Ryzen Threadripper 3960X(VideoCardz)
Ryzen Threadripper 3960X Pops Up in AoTS database - 280W TDP entries spotted also(Guru3D)
AMD Lists Threadripper 3000 CPU With 32 Cores, Possible New Socket(Tom's Hardware)

AoTS databaseに未発表の第3世代のRyzen Threadripperの1モデルとなるであろうRyzen Threadripper 3960Xが掲載された。
第3世代Ryzen Threadripperは“Zen 2”をベースとし、今回明らかになったRyzen Threadripper 3960Xは24-coreとなる。


また現在は閲覧できないものの2019年9月付けの“Product Master”にもRyzen Threadripper 3000 seriesに関する記載があった。資料は600ページ超に渡る膨大なもので、前半はOPNの一覧表となっている。後半の550ページ前後にRyzen Threadripper 3000 sereisのものと推定される記載がある。
 
Ryzen Threadripper 3960X (2019年10月17日)

とはいえ、詳細なスペックや型番までが記されているわけではなく、解釈はなかなか難しい。

>DT Ryzen Threadripper 32C 280W SP3r3 EVT

これ等は32-coreでTDP280WのThreadripperと解釈できそうであるが、モデルナンバーまでは記載されていない。また別に“DT Ryzen Threadripper 2E24 280W SP3R EVT”という記載もあり、なんとなくこれが24-coreモデルを示していそうであるが、なんとなくの範疇は出ない。

また16-core, 24-core 32-coreを思わせる文字列はあるものの、それより上―48-coreや64-coreを示唆する記載はない。当面は32-core止まりでそれ以上はもう少し後になるのか、そもそも48-core以上は予定はされていないのかは不明だが、この資料を見る限りでは48-core以上のThreadripperがすぐに出てくる可能性はあまり高くなさそうである。

また、TDP280Wというのが微妙に気になるが、これもより確実な情報で確認したいところである(Threadripperを使う層は水冷を使うような層だから、性能ガン振りにしてしまえという判断が働いたのだろうか)。



コメント
この記事へのコメント
166831 
Zen2スリッパで16コアは1900xの道を辿りそうだ
2019/10/17(Thu) 19:29 | URL | LGA774 #-[ 編集]
166835 
32コア、48コア、56コア、64コアの命名規則はどうなるんだろぅ?
3970?、3980?、3990?、???
それとも、3970?、3975?、3980、3985?
2019/10/18(Fri) 08:24 | URL | ななしです #W3ugQoag[ 編集]
166840 
> 32コア、48コア、56コア、64コアの命名規則はどうなるんだろぅ?

4X8、6X8、7X8、8X8
もうこれでいいじゃないか
2019/10/19(Sat) 01:01 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://northwood.blog.fc2.com/tb.php/9995-b836c315
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック