北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Exclusive: AMD Ryzen Threadripper 3960X, 3970X and 3990X launch dates leaked(VideoCardz)
AMD's Ryzen Threadripper 3960X, 3970X and 3990X Launch/Reveal Dates Have Leaked(OC3D)
AMD Ryzen Threadripper 3960X, 3970X and 3990X Rumored Launch Dates(Tom's Hardware)

AMDはRyzen Threadripper 3000 seriesのSKUとして3960X, 3970X, 3990Xを予定している。このうちRyzen Threadripper 3960Xと3970Xは11月5日に発表され、11月19日に市場に出回り、レビューが解禁される。

Ryzen Threadripper 3990Xは11月5日に発表はされるが、市場流通は2020年1月に予定されている。また11月時点ではRyzen Threadripper 3990Xがあること、そのCPUコア数のみが明らかにされると見込まれ、周波数は明らかにされないだろう。
 
11月5日にはRyzen Threadripper 3000 seriesと対になるTRX40 chipsetも発表される。市場流通とレビューの解禁はRyzen Threadripper 3960Xや3970X同様11月19日となる。

今回VideoCardzで得た資料にはRyzen Threadripper 3980X及びTRX80マザーボードについての言及はなかった。また、現時点ではこれらRyzen Threadripper 3000 seriesのコア数や周波数については明らかでない。

VideoCardzの当該記事の冒頭には、この情報はVideoCardzが得たAMDの機密文章を元にしているが、VideoCardzとしてはここで記されている日時を担保することは出来ない。だが、数週間の後に明らかにすることが出来るだろう。と物々しい文章が書かれているが、この手のリーク情報を見慣れている方にとっては、特に騒ぐほどのことでもないだろう。当たれば御の字、外れたらあのときの情報は外れだったで終わりである(あまりにも露骨にガセっぽいのは困るが)。

今回は第3世代Ryzen Threadripperの話題である。最初に発表されるSKUはRyzen Threadripper 3990X, 3970X, 3960Xの3種類で、このうち3970Xと3960Xは11月5日の発表時点でスペックが明らかにされ、11月19日に流通とレビューが解禁となる。3990Xは11月5日時点では「存在する」ことのみが明らかにされる模様で、詳細が明らかにされてかつ流通とレビューが解禁されるのは来年1月となる模様である。

スペックについてはいずれも不明だがRyzen Threadripper 3960Xについては24-coreという情報が出ている。ここから推測すると3970Xは32-core、3990Xは64-core(そして間が空いている3980Xが48-core)という推測が出来そうだが、3970Xの32-coreはともかく、3990Xの64-coreは今ひとつ自信がない(64-coreでどこまで周波数が上げられるのだろうか?)。



コメント
この記事へのコメント
166841 
64コアで5GHzまで回れば、たとえ800Wだったとしても文句はないだろう
2019/10/19(Sat) 01:42 | URL | LGA774 #-[ 編集]
166842 
24コア以上にあらずんばHEDTにあらず
Cascadelake-XはもはやHEDTではない
2019/10/19(Sat) 02:20 | URL | LGA774 #-[ 編集]
166849 
800W、AMD版ネットバーストですな

そんなことより、ソケットが新規になるなら、CCXの代わりにGPUの一つでもバスに繋げてVGA出力できるようにして欲しいわ、鯖でも需要があると思う
2019/10/19(Sat) 08:55 | URL | ななしです #W3ugQoag[ 編集]
166859 
64Cが出るのはARCTICさんのCPUクーラーのパッケージお漏らしで確定しているので、3990Xは64Cでしょう…
2019/10/19(Sat) 16:15 | URL | LGA774 #-[ 編集]
166866 
>>166841
完全にドライヤーですやん。

電力の供給が追っつかないんじゃなかろうか。
2019/10/19(Sat) 22:02 | URL | _ #-[ 編集]
166869 
3990Xはこれまた焦らされそうやねぇ
世代を経る毎に着実に改善されてきてるので、スリッパ楽しみ
2019/10/19(Sat) 22:55 | URL | LGA774 #-[ 編集]
166872 
800Wとか放熱だけでタワーがもう1台必要になりそうだな
それか冷却フィンをペルチェ素子でサンドイッチした専用冷却装置
どっちにしても一般人に扱えるもんじゃねぇな
2019/10/20(Sun) 00:46 | URL | LGA774 #-[ 編集]
166897 
>>166872
マンハッタンシェイプ復活待ったなし(ただし片側は放熱器)
2019/10/21(Mon) 07:59 | URL | LGA774 #-[ 編集]
166904 
>マンハッタンシェイプ復活待ったなし(ただし片側は放熱器)

おっとそいつはザルマンツインタワーだ(片方傾斜しながら)
2019/10/21(Mon) 16:43 | URL | LGA774 #-[ 編集]
166907 
新世紀生まれがもうすぐ成人かー。
ツインタワーはWTCでー911でーと説明しなきゃいけないご時世なのねー。

ゼロ年代は遠くなりにけり。
2019/10/22(Tue) 02:29 | URL | LGA774 #-[ 編集]
166913 
>>166872
水冷空冷なんてケチな事言ってないで水道直結の温水器にした方がいいな
2019/10/22(Tue) 09:07 | URL | LGA774 #-[ 編集]
166929 
水道直結は結露でマザー飛ばしたことがある
2019/10/22(Tue) 15:40 | URL | LGA774 #-[ 編集]
166979 
>>166872
いやーもうデータセンターPCみたいにNovec冷媒液没冷却で良いんじゃねーの(笑)

そういえばEPYCで64C/128Tで2.5Ghzとかあったから頑張っても3Ghz辺りで止まりそう
2019/10/24(Thu) 10:58 | URL | LGA774 #JyN/eAqk[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://northwood.blog.fc2.com/tb.php/9997-b9475983
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック